→ギタロウの収支公開中!【毎週土曜日更新】←

浜名湖で全艇フライングの珍事発生!! 峰竜太含む4選手が即日帰郷!

ギタロウ

まいどー!

ギタロウです!

ギタロウ

ちょっとおもろいことが起こったで〜!

昨日の浜名湖の5Rで

全6艇がフライングするという珍事件が起こった!w

驚いたのはその6艇の中に

昨年の王者、峰竜太選手もいたことや!

ギタロウ

しかも峰竜太選手含め4人は

『非常識なフライング(コンマ05以上)のため

即日帰郷という重いペナルティが課せられた。

即日帰郷とは!?

その日のレースが終了したら強制帰郷(翌日以降の斡旋が決まったレースも出走停止)になる。ちなみにそれより重いのが即刻帰郷。

ギタロウ

猿も木から落ちると言うのはこのことやな。

一体どうなったんやろう

詳しくはこちらを見てや。

引用 サンスポ ズバッと。

開設67周年「GI浜名湖賞」が行われているボートレース浜名湖で2日、昨年の賞金王・峰竜太(35)=佐賀=を含む全艇フライングのアクシデントが起きた。

事故が起きたのは第5レース。向かい風8メートルという厳しい天候のもと、1つ前の第4レースから安定板を装着してレースが行われていた。内から3対3、枠なりでの進入となったものの、3コースの峰と5コースの河合佑樹が早めのスタート。これに呼応するように残り4選手もスリットオーバーとなり、レースは不成立でこのレースの舟券(1億1739万7600円)は全て返還となった。

1コース是沢孝宏がコンマ04、2コース森高一真がコンマ06、3コース峰竜太がコンマ08、4コース真庭明志がコンマ01、5コース河合佑樹がコンマ12、6コース山崎哲司がコンマ06のフライング。森高、峰、河合、山崎の4人は「非常識なフライング」(コンマ05以上)のため、即日帰郷となる。

峰は4月10~15日に行われる大村GIダイヤモンドカップの後、30日間のフライング休みに入る予定。5月25日に開幕する若松SGオールスターには出場できる見込みだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

             
ブログの内容が5分でわかる動画はこちら。
ギタロウのYouTube